[速報] Airbnb法務 ダイバーシティで「アジアで1番」を受賞(こちら)
新発見!Legal as a Service®の記事

新規論説:渡部友一郎=春日舞「法務省 AI等を用いた契約書等関連業務支援サービスの提供と弁護士法第72条との関係について (リーガルテックガイドライン)」JILAオンラインジャーナル

8月2日の日経朝刊1面において、AI契約書レビューと弁護士法 紙面をご覧になったビジネスパーソンも多いかと思います。この新しい『リーガルテックガイドライン』について、東大ロースクールの優秀な後輩でLegalOn Techonologies社の弁護士春日先生(元TMI)と分析した共著記事が公開されています🤝 もし皆様のお役に立てばとても嬉しいです。

リーガルリスクマネジメントの教科書

制作裏話(2):主人公かおりの腕時計、加古川の腕時計など―渡部友一郎『攻めの法務 成長を叶える リーガルリスクマネジメントの教科書』

主人公たちのキャラデザインとアクセサリー秘話 堤先生のアクセサリー秘話 実は、キャラデザインの際に、主人公たちのアクセサリーについては、漫画家の大舞先生と詳細な打ち合わせを行いました。 え、そうだったのですか。加古川さん...

新発見!Legal as a Service®の記事

新規論説の掲載決定拝受:渡部友一郎「新型コロナウイルス感染症に対応した令和 5 年改正旅館業法の法的考察 ―感染防止対策協力要請に正当な理由なく応じない宿泊者の宿泊拒否規定創設」観光研究35巻1号87-93頁(2023年)

3回目の「観光研究」での審査・決定通知! いつも大変お世話になっております。論説掲載!皆様のご指導ご鞭撻のおかげで、審査の結果、「観光研究35巻1号」へ3回目の論説掲載が決まりました。 本業のワンオペ激務が続き、多くの方...

新発見!Legal as a Service®の記事

新規共著:山本飛翔=菅原稔=尾下大介編『スタートアップの法律相談(最新青林法律相談第46巻)』 (青林書院、2023)[分担執筆 担当:第2章 スタートアップにとっての法務戦略の考え方(渡部友一郎)]

新規共著:山本飛翔=菅原稔=尾下大介編『スタートアップの法律相談(最新青林法律相談第46巻)』 (青林書院、2023)[分担執筆 担当:第2章 スタートアップにとっての法務戦略の考え方(渡部友一郎)]