組織内弁護士キャリア

最高のサービスを目指して

お誘い丨2月22日(木)15:00-16:30丨最高の助言を、弁護士から得るスキル丨N&Aリーガルフォーラムオンライン

[法務部門・インハウス弁護士・ビジネスパーソン向け] 激務の折、三連休は体を休められましたでしょうか🙏 下記のセミナー、心を込めて準備しております。もしお時間が許せばぜひご高覧ください。 N&Aリーガルフォーラムオンライ...

新発見!Legal as a Service®の記事

『リフレーム!― タフな問題、解決へ』メモ(2)丨ハーバード・ビジネスレビュー最新号24年1−2月号

お読みいただき、ありがとうございます。「勉強時間なんて、忙しすぎて作りようがない」―大人になった私達に広く共通する悩みです。30代前半、私は、言い訳(他責含む)を辞め、答を早朝勉強に求めました。今でも、毎朝4時台に起床し...

新発見!Legal as a Service®の記事

『困難な時代に共感力を維持する3つの戦略』メモ(2)丨ハーバード・ビジネスレビュー最新号24年1−2月号

お読みいただき、ありがとうございます。「勉強時間なんて、忙しすぎて作りようがない」―大人になった私達に広く共通する悩みです。30代前半、私は、言い訳(他責含む)を辞め、答を早朝勉強に求めました。今でも、毎朝4時台に起床し...

新発見!Legal as a Service®の記事

『困難な時代に共感力を維持する3つの戦略』メモ(1)丨ハーバード・ビジネスレビュー最新号24年1−2月号

お読みいただき、ありがとうございます。「勉強時間なんて、忙しすぎて作りようがない」―大人になった私達に広く共通する悩みです。30代前半、私は、言い訳(他責含む)を辞め、答を早朝勉強に求めました。今でも、毎朝4時台に起床し...

特集丨法律英語を克服

【日曜朝/新連載】長老「勇者になりたいなら、4人を仲間にしなさい」丨名著精読!『Legal Writing in Plain English』第3回

読者は、第3回の読了により、「思考の枠組み」という3つのうち1つの箱にしまってある第2の鍵『§2. 文書プロジェクト4ステップ:考え・調べる⇒計画して整える⇒ドラフトする⇒修正する(Carry out your writing projects in four steps: think and research; plan and organize; write; revise.)』を理解して、自分・チームの業務を改善できます。

活動報告

新規登壇丨富士通株式会社様 法務部門研修「挑戦・信頼・共感を育む リーガルリスクマネジメント―イノベーションを支える臨床法務技術 for 2024」講師

富士通株式会社様 法務部門研修「挑戦・信頼・共感(*)を育む リーガルリスクマネジメント ― イノベーションを支える臨床法務技術 for 2024」講師[なお、(*)は、富士通様のパーパスを支える価値観から敬意をもって抜...

新発見!Legal as a Service®の記事

『大胆な変革を導くストーリーテリング』メモ(2)丨ハーバード・ビジネスレビュー最新号23年11−12月号

毎朝4時台に起床して、なんとか勉強時間を捻出しています。さて、ハーバード・ビジネス・レビュー最新号(英語)に掲載された論文をノロノロ読み、後日、講演・執筆で利用できそうな気になる論文を備忘的にまとめています。 最新号の特...

新発見!Legal as a Service®の記事

『大胆な変革を導くストーリーテリング』メモ(1)丨ハーバード・ビジネスレビュー最新号23年11−12月号

毎朝4時台に起床して、なんとか勉強時間を捻出しています。さて、ハーバード・ビジネス・レビュー最新号(英語)に掲載された論文をノロノロ読み、後日、講演・執筆で利用できそうな気になる論文を備忘的にまとめています。 最新号の特...

新発見!Legal as a Service®の記事

[速報]ロン・クレイン氏 Airbnbの最高法務責任者 就任│米国バイデン大統領首席補佐官│34歳でアメリカ史上最年少 副大統領首席補佐官であった人物

2023年11月20日、Airbnbは、ロン・クレイン氏(バイデン大統領の大統領首席補佐官、2023年退任)が、最高法務責任者(Chief Legal Officer)に就任することをプレスリリースにて公表。ロイターなど米国メディアもプレスリリース以降、順次、報じています。

リーガルリスクマネジメントの教科書

【Amazon法学第1位】渡部友一郎『攻めの法務 成長を叶える リーガルリスクマネジメントの教科書』の御礼・秘話

(3月29日発売日の御礼) ▲出版社の方が、資格問題集という強豪ひしめく「法学」カテゴリーにおいて、予約開始以降初となる第1位(ベストセラー第1位)になりましたとのご連絡をくださいました。これもそれも、出版社の皆様、マン...

新発見!Legal as a Service®の記事

法務管理職の方に情報提供:ALB Japan Law Awards 2023 応募開始 [2/1-4/7]

ALB Japan Law Awards 2023は、2月1日から、書面の提出受付を開始したようです。昨年より2週間ほど早い受付開始となっています。ALB Japan Law Awardsは、米情報通信企業であるトムソン・ロイター社が主催しており、顕彰の機会が多い外部弁護士と比較して、相対的に外部顕彰の機会が少ない法務部門・組織内弁護士には貴重な機会と言えます。