リーガルテック

リーガルリスクマネジメントの教科書

御礼丨日本弁護士連合会の機関誌「自由と正義」に平野温郎教授(東大)による拙著『リーガルリスクマネジメントの教科書』の書評が掲載されました

いつも大変お世話になっております。自由と正義に拙著の書評が掲載されましたので謹んでお知らせいたします。平野先生、示唆の深いご書評をありがとうございました。感謝しております。 平野温郎「(書評)攻めの法務 成長を叶えるリー...

新法研究丨内閣法制局資料

開示決定丨(1)官報の発行に関する法律 (2)官報の発行に関する法律の施行に伴う関係法律の整備に関する法律丨23年秋臨時国会

Problem Statement(問題の所在)丨 従来、「新しい法律(新法)」を研究する際には、国会及び行政における検討会・審議会の公開資料が検討されてきました。ところが、内閣法制局に必ず提出される法案及びその論点を解...

新発見!Legal as a Service®の記事

『AIプロジェクトを軌道に乗せる―5つのステップ』メモ(2)丨ハーバード・ビジネスレビュー最新号23年11−12月号

毎朝4時台に起床して、なんとか勉強時間を捻出しています。さて、ハーバード・ビジネス・レビュー最新号(英語)に掲載された論文をノロノロ読み、後日、講演・執筆で利用できそうな気になる論文を備忘的にまとめています。 最新号の特...

新発見!Legal as a Service®の記事

『AIプロジェクトを軌道に乗せる―5つのステップ』メモ(1)丨ハーバード・ビジネスレビュー最新号23年11−12月号

毎朝4時台に起床して、なんとか勉強時間を捻出しています。さて、ハーバード・ビジネス・レビュー最新号(英語)に掲載された論文をノロノロ読み、後日、講演・執筆で利用できそうな気になる論文を備忘的にまとめています。 最新号の特...

活動報告

新規登壇丨法務省様 x JILA様丨オンライン臨時研修会「法務省幹部による リーガルテックガイドライン ご解説」

いつも大変お世話になっております。業務多忙のためご報告が遅くなりました。上記登壇(法務省様をホストするモデレーター役)のチャンスを与えていただきました。重ねて、関係者の皆様に御礼申し上げます。 大学・大学院をはじめ、皆様...

活動報告

新規論説丨渡部友一郎「リーガルテックと弁護士法―第1ラウンドの決着」ジュリスト1590号(2023年)104-105頁

いつも大変お世話になっております。下記の通り、ジュリスト様にて、新規論説が公開されました。研究者・法曹実務家に広く愛読されている「ジュリスト」様(有斐閣様)には2回目の記事掲載となり、とても光栄に感じています。 渡部友一...

活動報告

新規記事丨渡部友一郎=春日舞「法務省『リーガルテックガイドライン』を読み解く―弁護士法第七十二条をめぐる議論の経過と到達点―」ビジネス法務2023年11月号(2023年)巻頭頁

小さな執筆の心得 対談の際には、仕上がりが何ページなのかを明瞭に意識することをオススメします。口頭での情報量は、私達が考えるほど多く、勝手気ままにおしゃべりして、編集者・ライターさんを悩ませるのは、好ましくないと私は考え...

新発見!Legal as a Service®の記事

新規論説:渡部友一郎=春日舞「法務省 AI等を用いた契約書等関連業務支援サービスの提供と弁護士法第72条との関係について (リーガルテックガイドライン)」JILAオンラインジャーナル

8月2日の日経朝刊1面において、AI契約書レビューと弁護士法 紙面をご覧になったビジネスパーソンも多いかと思います。この新しい『リーガルテックガイドライン』について、東大ロースクールの優秀な後輩でLegalOn Techonologies社の弁護士春日先生(元TMI)と分析した共著記事が公開されています🤝 もし皆様のお役に立てばとても嬉しいです。