[御報告]「紺綬褒章」について

新規登壇:Legal Innovation Conference 基調講演「今、聴きたい 法務コンプラの成長戦略 2023 ―29回の講演で見えてきたリーガルリスクマネジメント実装3つの扉―」

Legal Innovation Conference 〜事業を成長させる攻めのリスクマネジメント〜

いつも大変お世話になっております。表記のイベントの基調講演に登壇をさせていただきました。

12:00 〜 12:40
今、聴きたい 法務コンプラの成長戦略 2023
―29回の講演で見えてきたリーガルリスクマネジメント実装3つの扉―
2020年、リーガルリスクマネジメントに特化した世界初の国際規格ISO31022:2020が発行されました。ISO31022は、あらゆるリスクに適用できるリスクマネジメントの汎用的な国際規格ISO31000:2018と完全に整合し、かつ、既存の自社規程と併用できます。我が国では、既に過去20年間「経営法務」が志向され、法務コンプラに関する多くの集合知が形成されてきました。リーガルリスクマネジメントは、新たな驚きではなく、むしろ、皆様の既存の法務・コンプラ業務の構造化・効率化の再発見を助け、個人及び組織の新しい成長戦略を描き出します。

本講演は、ISO31022(日本語版)を主導され、リーガルリスクマネジメントの実務の第一人者である渡部先生から、プライム上場企業法務部門での法務研修を含む29回を超える講演を通じて見つけた「リーガルリスクマネジメント実装に際し共通して遭遇する3つの扉」を解説いただきます。個人・組織に共通する3つのテーマとは…一体、どのようなものなのでしょうか。

https://www.businesslawyers.jp/seminars/190

一緒にイベントに登壇された、尊敬する國廣正先生とご縁をいただけ、大変勉強になりました。

國廣正『企業不祥事を防ぐ』(日本経済新聞出版、2019年)はMust-buyで、強く推薦いたします。

***

ご相談・講演のご依頼などはこちらからご連絡を賜れますと幸いです。


(了)

※記事に関しては個人の見解であり、所属する組織・団体の見解でありません。なお、誤植、ご意見やご質問などがございましたらお知らせいただければ幸甚です(メールフォーム)。

【夢を叶えたい方へ】渡部推薦の本